結婚相談所と出会い系サイトの大きな違い

結婚相談所を大きく区別すると、
結婚相談所のスタッフが介入してセッティングしてくれる「マッチング型」と
登録・入会をして自分でセッティングする「インターネット型」の
2種類に区別することができます。

スタッフが介入してセッティングしてくれるタイプの大半の結婚相談所では、
身分証や給与所得証明書を男性が提示することを求めているので、
結婚に対しての真剣さが伺えるので安心感があります。

尚、「インターネット型」は、自己申告制なので、
結婚に対しての真剣さが見えにくく信用性も低く感じるので、
出会い系サイトとの違いが分かりにくいと感じる人が多いと思います。

特に「インターネット型」は、相手の希望条件を入れたりするので、
余計に結婚相談所と出会い系サイトの違いが分かりにくいのではないでしょうか。

結婚相談所と出会い系サイトの違いは、
出会い系サイトと結婚相談所と比較してみると、
結婚に対する真剣さや願望は低い方です。

出会い系サイトは結婚を目的としているわけではないので、
独身者でも既婚者でも利用することが可能です。

また、結婚相談所と出会い系サイトの違いは、
相手に対する目的も友達・共通の趣味を持っている人、
結婚ではなく、ただの恋人を求めている事も結婚相談所と比べても違います。

結婚相談所は、利用できる人も独身者限定と決まっており
利用者も結婚が前提になってきます。

出会い系サイトでも結婚を目的として利用をしている人もいますが、
結婚相談所に比べると極めて少ないと言えます。

結婚相談所と出会い系サイトの違いの一番の大きなところは、
様々な面で、出会い系サイトの方がリスクが高いということです。

結婚相談所比較ランキング1位
結婚相談所を比較検討するときに皆が資料請求するのには確かな理由がある。ランキング1位のココは外せません。

結婚相談所比較ランキング2位
会員満足度ナンバー1に輝く結婚相談所。東京または関東地域に住んでいる人の中で資料請求数1位。東京、千葉、神奈川、埼玉に住んでいるなら必ず資料請求しておきたい。

結婚相談所比較ランキング3位
大手の結婚相談所5社にに一括して資料請求ができます。資料請求の申込手続きは簡単3分で可能。1社でも多くの資料を取り寄せて、自宅でゆっくりと比較検討したい人にオススメなサービスです。