結婚相談所と加入している団体の関係

結婚活動する際に入会希望者がいちばん気にするのは、
自分が入会する結婚相談所で
自分の希望条件に当てはまる人がいるのか、
異性の登録者は多いのか、
また最終的に入会した場合、
本当に結婚できるのかといった点だと思います。

特に大手結婚相談所のように広告展開をあまりしていない
比較的小さな地域密着型結婚相談所に入会する際に少し不安があるかもしれません。

確かに大手結婚相談所に比べると登録者数は少ないことが多いのですが、
長く存続している結婚相談所には理由があります。

その理由のひとつに、結婚相談所と加入している団体との関係があります。

結婚相談所は一般的に幾つかの結婚相談所が集まってできた団体に所属することで、
加入団体内で登録している会員の仲介を行っており、
地域密着型結婚相談所と言っても、
一つ一つの相談所の登録者数が少なくても、
大きな団体に加入することで
紹介相手の数を多くし、会員の満足度を上げるようにしています。

大手結婚相談所ではシステム上、やりづらい決め細やかなサービスを提供することが
地域密着型結婚相談所では可能になります。

そのため、加入している団体が大きければ
大手企業が経営する結婚相談所にも紹介人数で負けない人数になります。

尚、検討している結婚相談所をよく調べてみると、
『同じ団体に加盟していた』なんてことも良くあります。

ですので結婚活動を行ううえで大事なのは、
結婚相談所の規模に惑わされるのはなく、
本当に自分にあった結婚相談所に入会することが、
幸せな結婚への第一歩に必要なことです。

結婚相談所比較ランキング1位
結婚相談所を比較検討するときに皆が資料請求するのには確かな理由がある。ランキング1位のココは外せません。

結婚相談所比較ランキング2位
会員満足度ナンバー1に輝く結婚相談所。東京または関東地域に住んでいる人の中で資料請求数1位。東京、千葉、神奈川、埼玉に住んでいるなら必ず資料請求しておきたい。

結婚相談所比較ランキング3位
大手の結婚相談所5社にに一括して資料請求ができます。資料請求の申込手続きは簡単3分で可能。1社でも多くの資料を取り寄せて、自宅でゆっくりと比較検討したい人にオススメなサービスです。